Loading...

自己肯定感を「高める」子育て・教育をしたい方は【一般社団法人子どもの笑顔】へ~子どもの自己肯定感を育むためのポイント~

自己肯定感を「高める」子育て・教育をするなら【一般社団法人子どもの笑顔】へ

自己肯定感を「高める」子育て・教育をするなら【一般社団法人子どもの笑顔】へ

自己肯定感を「高める子育て教育をしたいとお考えでしたら、【一般社団法人子どもの笑顔】にご連絡ください。

子育て中の方に向いている「シンプル講座」をはじめ、自己肯定感を育む講座を行っております。人の心の土台とも言える自己肯定感の高い子どもを育てるためには、まず親自身の自己肯定感が高い必要があります。

シンプル講座では、自分と子どもの自己肯定感を高めていけるように、分かりやすく丁寧に様々な情報をお伝えしますので、ぜひお任せください。

子どもの自己肯定感を育むポイントとは?

子どもの自己肯定感を育むポイントとは?

【子どもを褒める(認める)】

自己肯定感を育むためには、「褒める」ことが大切です。日々努力をしているにも関わらず、全く褒められないと大人でも虚しくなり、自信を失くしてしまう場合もあります。

子どもの努力を褒めることは、自信を持たせるだけでなく、自己肯定感を育てる結果にも結びつくのです。しかし、褒める際はただ褒めるのではありません。結果ではなく、頑張りや努力などを認めることがポイントです。

結果だけを褒めると、上手くできなかった時にプレッシャーを与えてしまいますし、あまり努力をしなかったのにも関わらず結果を得た場合などは、逆に不快な思いをさせてしまう可能性もあります。

【話をしっかりと聞く】

子どもが何かを伝えようとしている時は、きちんと話を聞くようにしましょう。自己肯定感は、自分を認めることで自然と育まれるものです。

話を聞いてもらえないと、「自分は間違っている」と思い、自己肯定感が低下してしまいます。どんなに分かりにくくても子どもの話をしっかりと聞いてあげることで、「自分は親に愛されている」と感じ、自己肯定感を高めることができます。

自己肯定感を育むポイントはこれら以外にもありますので、より詳しく知りたい場合は【一般社団法人子どもの笑顔】にご連絡ください。自己肯定感に関する知識をお教えします。

自己肯定感を育むための「宝物ファイルプログラム」を実行して自信をつけよう!

自己肯定感を育みたい方は、【一般社団法人子どもの笑顔】にお問い合わせください。講座では、自己肯定感を育むために、「宝物ファイルプログラム」を行います。

宝物ファイルプログラムは誰でも参加が可能で、導入すると自分を認める力が育ち、徐々に自信をつけることができます。

お役立ちコラム

自己肯定感を「高める」教育方法なら【一般社団法人子どもの笑顔】へ!
法人名 一般社団法人子どもの笑顔
所在地 福井事務所
〒916-0022 福井県鯖江市水落町二丁目25番4号
TEL 090-9443-2254
URL http://treasure-file.com