Loading...

講演 – 教員

01 D小学校Y.Nさん

参加者の声 講演01

最初から感動の嵐と号泣でした。
とにかく子供のこと、実践のこともそうですが、
岩堀先生の熱さ・あたたかさ・心の広さ全てにおいて涙が止まりませんでした。
そして、やさしさも。「感動する、心が動く」この2時間本当に、
今の私にとって最高に最高に必要な時間でした。
実践内容もすごいすごい!ことなのですが、
何よりも先生の人柄・思いそれがもう感動しまくりでした。
「1つのことをもっともっといい風にとらえて返す」
「出口の見えないトンネルから光が差してくる」
「周りが優しいと自分も優しくなる」
言葉の1つ1つが本当に大きくて、そして子供もそのように成長していくところもすごくて。
とにかくすごくて。最後に先生が「常にノックし続ける!絶対いい所があるから!!」という信じる心、
「一生懸命な姿・育っている子の方を目を向けて」という前向きな姿。それを形にする方法。すごい!!
そうなんです。信じること、前向きな姿でも、それに形があればさらに自信になる。
私自身が今人生において、見失ってしまっている所がたくさんあるので、
今日は本当に本当に幸せな時間でした。先生に出会えて本当に嬉しかった。
お会いできたことを本当に幸せに思いました。ありがとうございました。
今の子たち、私も自分自身の宝物ファイルをつくります!!

02 D小学校H.Hさん

参加者の声 講演02

今日は本当にありがとうございました。
「宝物ファイル(パーソナルポートフォリオ)」って何だろうと楽しみにしていました。
お話を聞いて「ビビッ!」ときました。
私のクラスにもつばささんのような男の子がいます。
その子にきつくあたる周りの子に、「どうしてきつくしてしまうの?」と、
理由を問うまではいいのですが、結局「きつくしてはダメだよ」
というように、強引に子供たちに押し付けてしまっていました。
それではダメなんですよね。初めて気づきました。
1人1人の心を育てていくことの大切さを知りました。
育っていった結果、自然ときつい言葉がなくなるのだと気づきました。
私は教員2年目ですが、2年目の今日、
この宝物ファイルに出会えたことを幸せに思います!!ありがとうございました。
これから質問をさせて頂くこともあると思います。よろしくお願いします。

03 D小学校M.Tさん

参加者の声 講演03

褒められることを嫌がる人間は滅多にいないことは何となく分かっていましたが、
今日のお話を聞いて(見て)友達や家族や教師に褒められ、
認められると心や体や頭が大きく育つことが分かりました。
どんな子でも褒めると恥ずかしそうな、照れくさそうな、でも嬉しい顔をします。
それを言葉で言うだけだと形に残らず忘れていくけれど、
こうやって形に残すと十年後も二十年後もずっと残って本当の宝物になると感じました。

04 D小学校E.Mさん

参加者の声 講演04

子供の成長をたくさん見つけていきたいなぁと思いました。
子供達と一緒になって
喜んだり泣いたりできる岩堀先生ってとってもステキだなぁと感じました。
教師が自分を出すことで、自分を出せる子供達になっていくのだと思いました。
「先生だからちゃんとしないと」と思ってしまい、
自分の弱い所を見せないように見せないようにとしてきていたんだと思いました。
これからは自分をしっかり見せて、子供達と共に過ごしていきたいと思います。
子供達が自分を大好きになると自信がついて、
どんどんいろんなことに取り組んでいけるようになるんですね。
今日は本当に勉強になりました。ありがとうございました。

05 D小学校M.Kさん

参加者の声 講演05

岩堀先生の話をできれば3年前、せめて1年前に聴きたかったです。
というのは、私は今新卒の3年目で4・5・6年と持ち上がっています。
この3年間自分なりに試行錯誤を繰り返し
子供達にナメられながらも自分の形というものが徐々に出来てきて、
今卒業を迎えようとしています。是非今年度これをできていればと後悔しています。
来年度しっかり勉強して挑戦してみたいと思います。

06 D小学校T.Oさん

参加者の声 講演05

学年末になって子供達が育ち変わってきいても、
自分の実践、子供たちの環境など何が良くて何が悪かったのか、
もっとできたことはないのか?しっかりとらえられていなかったと思います。
今回研修させて頂いてとても勉強になりました。
ぜひ自分の学級でも実践したいと思います。
本当にありがとうございました。